雨の日の猫

昔、友人の家に行った時の話だ。

友人の部屋でテレビをみていると、雨が降っていた。すると友人が「なあ、耳すましてみて、何か聞こえない?」と言った。私は耳を澄ますと、

ちりん、ちりん、ちりん・・・・ちりん・・・ちりん、ちりん

不定期な感覚で鈴の音がする。猫の首輪についている鈴の音のように聞こえた。

「猫飼ってたっけ?」私は友達に聞いた、「ドア開けてみて」友達は答えた。

すぐにドアと開ける、その瞬間まで鈴の音は聞こえていた。が、そこには何もいなかった。鈴の音もピタッとやんでしまった。

「雨の日になるとね、聞こえるんだよ。不思議だろ?」友達が言った。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です