怖い話と都市伝説の世界へようこそ!

怖い話と都市伝説

このサイトではURLに書いてあるように怖い話を軸として、

実話の怖い話

意味がわかると怖い話

都市伝説

怖い都市伝説

などをテーマとして取り扱って行きたいと考えています。もともと怖い話が大好きな筆者が厳選して集めた怖い話です。おひまがあったら遊びにきてもらえるとうれしいです。不定期に更新していく予定です。

ここで終わりなのも寂しいので1話、意味がわかると怖い話を紹介します。

「エレベーター」

15階建てマンションに住んでいた住人の話です。

深夜に仕事から帰ってきてエレベーターに乗っていました。「今日も疲れたな・・・」そんな事を思いながらエレベータで行き先ボタンを押しました。その瞬間、”8”という数字が点滅しました。

「ああ、誰か8階で乗ってくるのかな?」

そう思った瞬間、彼は2、3、4と途中階のボタンを押して階段で15階まで昇って帰りました。

エレベータは降りるときには点滅やランプがつきますが、誰かが乗ってくるときにはランプは作動しないのです。あのまま8階まで乗っていたらその人はどうなっていたのでしょうか?

それではよろしくお願いします。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です